E2a

折り紙の作り方

折り紙は、折り紙を通して達成される彫刻の芸術的な表現形式である。 紙が発明された直後に日本で発祥したと考えられ、伝統的な折り紙は、動物、人や物に似せて基本的な技術を使用して折り畳まれている紙の単一の正方形の部分で始まります。 紙の異なる形状、紙の削減を作り、論争のすべてのポイントは接着剤を使用してプロジェクトに要素を追加する - まさに真の折り紙を構成するものの上に伝統主義者の間でいくつかの議論があります。

折り紙は、特定の限られた数の襞を使用するが、これらは顕著な彫刻無限の数を作成するために組み合わせることができる。 あなた自身の折り紙傑作を作成するためのパターンが(下のリンクを参照)クラフトの販売店またはオンラインで、書籍に記載されています。

折り紙の作り方. 適切な用紙を選択してください。.
折り紙の作り方. 適切な用紙を選択してください。.

折り紙の工芸品がように構成されているので、広く公開されている "折り紙の十戒"というリストもあります。 折り紙を始めるためには、これらの戒めのこの緩いアウトラインを検討してください。

  1. 適切な用紙を選択してください。これは折り紙愛好家にとって最も重要な検討事項の1つです。 簡単またはクリーンしわを与えることはありません紙が破れた場合、あなたのデザインがチャンスがありません。 紙は慎重に、必要なサイズにカットする必要があります。 クラフトサプライまたは特殊紙店で折り紙を探してください。
  2. きれいに折り目紙折り紙のもう一つの黄金律、 あなたは折り目が特にさらに折り目があるだろうしわやコーナーで、くっきりと正確であることを確認する必要があります。
  3. 硬い表面に取り組んでいます。これは本当に常識です。 あなたは硬い表面の上に作業している場合は、パリッとした、きれいなひだを得ることのあなたのチャンスははるかに優れています。 それは柔らかく、表面上の良い折り目を得ることはほぼ不可能です。
  4. 正確さのためにサムネイル ​​を使用していますあなたがきれいなしわを作ったら、完全に平らで滑らかな表面を実現するために折り目に沿ってあなたのサムネイル ​​を実行します。 これは、後続のひだがはるかに容易になります。
  5. 良い倍、より良い最終製品は繰り返しますが、これは折り紙の世界への成功したベンチャーへの鍵となります。
  6. 正確には、次の手順に従います。作業を開始する前に、徹底的に折り紙パターンの指示を読み、次に文字にそれらに従ってください。 あなたが手順を並べ替えることができません - 彼らは、与えられた順序で実行する必要があります。
  7. 手順を排除しないでください。スキップ手順は、災害になります!
  8. 指示に注意してください。これは反復的に聞こえるが、注意が必要な紙を折るだけでどこのほかに他の命令がある。 たとえば、折り目が完了したら、あなたの次の折り目用折り紙プロジェクトを保持するためにどの方法を知る必要があります。
  9. 習うより慣れろ。あなたが初心者折り紙CRAFTERであれば、最初に基本的な折り目を完成することによって芸術を練習。 その後、大規模なものに取り組むか、独自に設計する前に、小規模なプロジェクトから始める。
  10. ルールに従うと、楽しさにつながる!あなたの折り紙プロジェクトから最大限の楽しさときれいな結果を得るために、適切な紙の上にきれいなひだを作り、正確にすべての命令に従ってください。 慎重かつ念入りに働く、あなたが芸術の美しい作品で報われる。