E2a

葬式のための花を手配する方法

葬式の花やアレンジは、特に悲しい出来事少し明るく、より励みにするために、単なる飾りのように見えることがあります。 この中で真実の粒は、もちろん、あります。 これらが開催される場所で花の不在は確かに機会が陰鬱にすることができます。 代わりに取り残さそれらの愛する人を慰め、彼らは唯一の損失の悪い痛みを感じるかもしれません。 しかし、花はあまりにも希望を象徴しています。 葬儀で彼ら豊富彼らが愛さ誰かの損失にもかかわらず、生活に非常にまだあることを生活を連想させる。 Because葬儀の花の重要性を、フラワーアレンジメントは、彼らが象徴するものにまで生きるべき。

下記の葬式のための花を配置で手順は次のとおりです。

葬式のための花を手配する方法. 故人に最も近いものの中のラウンドは最初に確認します.
葬式のための花を手配する方法. 故人に最も近いものの中のラウンドは最初に確認します.

  1. 故人に最も近いものの中のラウンドは最初に確認します 。 故人や家族が好き花の特定の種類についてのそれらを尋ねる。 彼らは、任意の場合や、これらは簡単に入手できないと考えることができない場合は、伝統的にそのようなユリ、バラ、カーネーション、そして菖蒲などの葬儀で使用されているものを持つことができます。
  2. 花のなだめるような美しさを補完する花瓶を選択してください 。 あなたが花瓶にそれらを配置として花を生ける。 センターピースのためにいくつかの花を割り当てます。 あなたの目玉の手配は花輪、十字架、またはあなたのデザインに応じて心に成形することができる。 場所にこれらを入れてマッチング発泡スチロール形状を使用してください。 これは、スタンドやフックが壁にそれらを置くことが必要な場合があります。
  3. 長持ちするために必要な場合があり、それらの複雑な取り決め 、プラスチックや紙の花を使用してもよい。 故人に最も近い人々は、葬儀後にそれらを保存しておきたいことがあります。 ただし、花瓶に配置し、それらの花が現実のものにする必要があります。
  4. 棺スプレーとして配置されるように花をカットします 。 スプレーの長さは約4フィートの長さや棺の長さに応じなければなりません。 花の色は通常、故人の性別に基づいています。 必要な量のグリーンフィラーを入れて。 また、考慮に花とその色を選択する際の宗教的信念と故人と彼の家族の文化的伝統を取る必要があります。
  5. また、亡くなった人の名前を表示するには、花を生けることがあります 。 あなたは、目の前に、または棺の横にこれを配置することができます。 それがあまりにも派手に表示されないことを確認してください。 背景のための花の別のタイプは、必要に応じて、名前全体に同じ花を使用して、

あなたは、花が十分に照明されることを保証する必要があります

あなたは、花が十分な照明を得ることを確認する必要があります。 あなたは暗い場所にそれらを配置する場合、彼らの心を落ち着かせる効果が大幅に削減されます。 人々はそれらを簡単に気づく場所に入れます。 しかし、これらは任意の熱源の近くにすぎていないことも確認してください。 彼らはあまりにもすぐにどこへも、あなたは新鮮なものに置き換える必要があります。 葬式がまだ開​​催されている間に花が退色見られてはいけません。 それ以外の場合は、これらが存在する理由目的に反し。